2007年07月04日

痛み止めは今夜まで

小雨曇り小雨

初めて犬(笑)と暮らす私たちが戸惑ったことの1つに薬くすりを飲ませることがあります
犬に薬を飲ませることがこんなに大変とは・・・ (ニャン猫(笑)は結構素直でした)
言ってきかせる・強制・すかし・だまし・媚び etc etc 知力総力戦(?)の結果行き着いたのが
下
『クリームチーズで薬を包む』

分量.JPG

手順としては,
クリームチーズで薬を包み飲ませる右その後安全(?)保険(?)のため同じくらいの量をもう1回あげる だけ

大好きな霧島○・牛肉・お芋・かぼちゃ等に混ぜてもうまく飲めなかったのですが,この方法だと失敗しません.
しかもたいてい1犬(泣)だけが内服するので,もう1犬(笑)は純粋らっきープレゼント

テトラサイクリン系(感染症等の抗生物質の種類くすり)は乳製品との相性が悪いので,獣医さん(ちなみに我が家の主治医は西川○子より美人かわいい)に確認後にしています

本当は薬だけで飲めると良いんだけど・・・
と思いながら,チーズ大好きな2犬(笑)の幸せな表情に癒やされている本末転倒のお母さんでした

ニックネーム さらら&とき at 22:45| Comment(6) | TrackBack(1) | 健康のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家の2ワンの薬の飲ませ方は、サーフはチーズに押し込んで食べさせるのですが、ロコはしっかりと薬だけポロリと出します。仕方がないので口を押さえて開けさせて薬を中に押し込めて飲ませています。お互い苦労しますね〜。顔(笑)
Posted by ロコばあ at 2007年07月05日 09:29
夜斗の場合は、レトルトフードに混ぜるとペロッっといっちゃいます。元々食いしん坊な上に、このフードは匂いがきついので、薬が混入している事には全く気が付いていない様子です。
阿呆な子で良かった^^;
Posted by うにん at 2007年07月05日 11:45
ロコばあ様

女の子の方が神経質なのでしょうかね?
讃良もプロセスチーズでは口から出します

かまないもの・・・と考えクリームチーズに
行き着きましが,そのうちばれるんだろうな・・・
そのときがこないことを祈っています。
Posted by 讃良まま at 2007年07月05日 19:19
うにん様

夜斗ちゃんお利口&親孝行ですね〜
って思ったら,落ちがついていました

>阿呆な子で良かった
いやはや・・・
信頼関係が構築されているということにしておいてください(笑)
Posted by 讃良まま at 2007年07月05日 19:23
薬ね〜飲ませるの大変ですよねダッシュ(走り出すさま)

のどの奥にグッと押し込んで、マズルを手でおさえて
(嫌がって薬を出さないように)
のどぼとけを何回かさすってあげると飲み込み
ますよ〜ひらめきひらめき

うちもチーズがあるときはチーズにしのばせて
あげてます顔(イヒヒ)
こっちのほうがワンも喜びますよねわーい(嬉しい顔)
Posted by ロコロコ at 2007年07月05日 22:49
ロコロコ様

ホントくすりは大変で・・・
やっと飲んだのに吐き戻しが得意なので,出しちゃうことも顔(泣)
このままばれずに過ごしたいです四葉
Posted by 讃良まま at 2007年07月06日 06:37
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/920678

この記事へのトラックバック

りんご病
Excerpt: りんご病についてのブログです。子供の病気と思われがちですが、最近は大人も発症することがあります。なのでりんご病の症状や治療は知っておきたいですね。
Weblog: りんご病
Tracked: 2007-07-06 17:30
お友達