2011年02月01日

瓊杵の魅力

夕方、川沿いの道を散歩していたら、近くの広場で遊んでいたノーリードの犬が、ガウガウしながら走ってきました。
アイリッシュセッターに似た大きなMIXで、飼い主と思われるおばちゃんは、
「○○(犬の名前)、ダメよ!戻りなさい!」
と声は出すけど、こちらに駆け寄る気配なし。
勢いのある相手の犬に、讃良はビビって讃良ままの影に隠れる。

犬嫌いの讃良まま。しかし、ここはさらときに親としての威厳をみせちゃる!
噛まれて怪我しても、あたしにゃ健康保険がある!!
っていうか、第三者行為として全額費用請求してやる!!!と身構えていたら、
瓊杵が一歩前に出て、低い声で 「ガウゥゥ」と戦う姿勢に。
自分の倍以上ある犬に対しても、仲間を守ろうとしてくれている感じでした。
瓊杵の剣幕に、相手の犬は「ガウウウ、キューン…」と退散。
自分より明らかに大きな犬でしたが、全くひるまない瓊杵。
いつもはガサツでいたずらな所ばかり目立ちますが、男らしい性格と行動にほれなおしました。

振り返ると、相手の犬が若かったから引いてくれ、この結果になったと思われる…
相手の犬が引かずにけんかになっていたら、讃良ままは大けがだっただろうな…

そして、結局その犬の飼い主は、挨拶も謝罪もせずに帰ってしまった。
飼い主の逃げ足の早さは、何回もノーリード絡みのもめ事を起こしていると思われるほど。
学習してくれよ〜。と言っても無理だろうから、こちらがよい学習をしたと考えるべきでしょう。

素敵な散歩コースですが、君子危うきに近寄らず。
生け贄も兼ねられるお父さんがいないときには近寄らないことにしようね。

036.JPG
(オラの鼻息をもってすればチョロイぜ。by瓊杵)



ガウガウ事件直後、散歩をそのコースにした目的でもある給油&洗車に行きました。
自宅近くのガソリンスタンドは、大きな国道に面しているため、小さなスタンドで洗車に時間がかかる。
だから、洗車したい場合には、郊外にあるスタンドに行くのが讃良ふぁみりーの定番です。

さらときも一緒に車に乗ったまま洗車機に。

すると、我が家の頼もしい兄貴。大型犬もへっちゃらな瓊杵が…
「きゅ〜ん。きゅ〜ん。(ぶるぶる)」
子犬のような鳴き声で震えています。
讃良は、不思議そうな顔でそんな瓊杵をぼーっとみています。

「さっきの犬の方が 怖かったよ。大丈夫だよ。」
と話しかけるもおさまらないため、ずっと運転席で抱っこしていました。

オンオフはっきりしている瓊杵ちゃんにメロメロです。

ニックネーム さらら&とき at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 公園散策・近隣散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
瓊杵ちゃんかわいい〜顔(メロメロ)
みんなを守ってすごい勇敢!と思いきや洗車で鳴いちゃうなんてハートたち(複数ハート)
うちの仔達はまだ洗車体験ないのでどうなるか試してみたいですね顔(ペロッ)
Posted by 美黒姉妹 at 2011年02月03日 21:31
美黒姉妹さんへ
瓊杵は、外では喧嘩上等パンチキャラですが、家の中では甘えっ子ウサギキャラなんですよ。
犬にとって洗車霧は怖いみたいで、犬バカのお父さんは洗車に連れて行く讃良ままに「虐待をやめろ爆弾」と怒るのですが、この怖がりようが可愛くって、やめられません顔(イヒヒ)
美黒家も一度お試しをGood
Posted by 讃良まま at 2011年02月05日 08:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2545180
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お友達