2017年03月22日

うちの子記念日(讃良)

3月21日は、讃良うちの子記念日です。

讃良が我が家に来てくれてから12年。

讃良は、可愛くて、やさしくて、愛情深い自慢の娘です。


そんな可愛い讃良たんですが、気になることがあります。

それは、1月15日と3月21日に起こしたてんかん発作。

(子ども時代にてんかん発作を起こしたことはありません)


ネットで調べてみると、脳腫瘍の可能性が高いと書いてありました。

1月15日は日曜日、3月21日は内勤だったので、発作時に立ち会えましたが、いつも一緒ではないので、もしかしたらもっと頻回に発作を起こしているかもしれません。

医者に連れて行った方がよいとは思いますが、連れて行ってどうするか…。

子どものてんかんなら薬で発作を抑えるのでしょうが、大人のてんかんは根本要因を検査することになるでしょう。

検査をして脳腫瘍が見つかったとして、手術をすべきか…。

そもそも検査自体が讃良の負担になることは確実。

かといってこのまま「脳腫瘍だろう」と放っておいてよいわけもないし。

なかなか結論が出ません。


また、讃良の発作時に瓊杵が讃良を噛み殺しそうな勢いで攻撃していたのも気になるところ。

発作時や発作後は、退行のような状態(赤ちゃんのようになり甘える)のですが、それが気に入らないのかな?

だとしても、みたこともないような尋常でない攻撃性でした。

いつも留守番はフリーにして2ワンとも一緒にしていましたが、別々の部屋にするか、ケージなどに入れるべきか。

ケージ拒否の強い瓊杵のストレスを考えるとケージは避けたい。

かといって、通常の讃良のことを瓊杵は大好きだから、離れて過ごすのも嫌がりそうだし。別々の部屋ってのも難しい。

なかなかに悩ましい、12年目の讃良うちの子記念日でした。


発作から1時間程度で、通常の讃良に戻りますので、ご飯ももりもり食べて、今はぐーすかぴーと寝ています。

讃良1日.jpg


ニックネーム さらら&とき at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お友達